社会保険労務士 通信 通信教育 比較

社労士通信講座まとめて一括比較

各資格予備校・通信講座の費用、教材などをまとめて比較しました

 

教材・テキスト

 

  • ユーキャン  テキスト+教室講義(有料オプション)
  •  

  • エル・エー  テキスト+DVD
  •  

  • クレアール  テキスト+DVD・カセット
  •  

  • ヒューマンアカデミー  テキスト+ビデオ
  •  

  • LEC  テキスト(別売)+DVD・カセットなど
  •  

  • ダイエックス  テキスト+DVD
  •  

  • フォーサイト テキスト+DVD・CD

 

DVD、CD、カセットについてはどれかひとつを選択する場合もあります。

 

費用

  • ユーキャン  79,000円(一括払い)
  •  

  • エル・エー  99,000円
  •  

  • クレアール  214,200円〜
  •  

  • ヒューマンアカデミー  150,000円〜
  •  

  • LEC  128,000円〜
  •  

  • ダイエックス  165,000円〜
  •  

  • フォーサイト  37,800円円〜

 

最低限合格に必要な知識を習得できると思われるコースを対象にしています。
(単科やオプションコースなどは除外しています)

 

対象

  • ユーキャン        初学者〜/時間の余裕がない人向け
  •  

  • エル・エー        初学者〜/時間の余裕がない人向け
  •  

  • クレアール        初学者〜上級者向け/時間に余裕がある人向け
  •  

  • ヒューマンアカデミー  初学者〜上級者向け/時間に余裕がある人向け
  •  

  • LEC   初学者〜上級者向け/時間に余裕がある人向け
  •  

  • ダイエックス   初学者〜上級者向け/時間に余裕がある人向け
  •  

  • フォーサイト   初学者〜上級者向け/時間に余裕がない人向け

 

資料請求・お申込み

 

社労士通信講座比較総評

 

価格で選ぶならエル・エーとユーキャンが突出しています。
特にエル・エーはDVDの講義が60枚もついていてこの値段というのは驚きです。
またフォーサイトは値段と教材内容のバランスが良く取れています。
初めて社労士を勉強する人であればフォーサイトがお勧めです。 

 

LECは一から始める人から受験経験者まですべての人に対応できる講座の種類があります。
ダイエックスも値段が少々張るものの、社労士試験にかなり力を入れており、合格実績も高いので気になるところです。ただし、講義の巻数が多いので自宅で腰を据えて勉強できる環境がある人向きでしょう。

 

 

どの講座も実績があるものばかりですので、よくホームページを確認し資料を取り寄せるなどしたうえで、自分の直感を信じるというのも良いと思います。自分が気に入った講座でないと勉強を楽しく進めることは難しいと思いますよ。

 

 

 

スポンサーサイト