社会保険労務士 通信 通信教育 比較

社労士試験学習のヒント

良いテキストの条件とは

 

テキスト選びに困っています。たくさん種類があり過ぎてどれがいいのか…?

社労士試験を通信講座で学習する上でテキストの質はとても重要です。合否を分けるポイントにもなります。各予備校ともテキストには力を入れていますが、特に良いテキストとは以下のような条件があります。

 

@イラストや図などを豊富に取り入れている
ただ文字だけよりも理解しやすく、学習していても飽きにくいです。

 

A多色刷りを使っている
モノクロのテキストでは重要な論点などが分かりにくく、読むのにも飽きます。一方でカラーのテキストはポイントが理解しやすい上、印象にも残ります。

 

 

 

効率的な学習計画

 

長丁場の受験勉強。どうすれば挫折しないで勉強を続けることが出来るかな?

合格する為にはしっかりとした計画を立てて取組むことが重要です。そこで試験までの日数を逆算して3つの段階に分けて計画を立ててみることをオススメします。

 

@インプット時期
テキストや講義の内容を十分に理解し自分の中に落とし込む期間です。この時期には過去問演習はテキストの内容を確認する程度で大丈夫でしょう。

 

Aアウトプット時期
問題演習を中心に行います。過去問を最低5年分、完璧になるまで繰り返したい所です。予想問題を解いたり模試などを受けたりするのも良いでしょう。

 

B直前期
試験の直前の総まとめの時期です。今までの学習の中で特に苦手な分野や問題を集中して勉強し、覚えにくい暗記事項を徹底させます。

 

 

受験生皆さまの合格を心からお祈りしています!がんばってください!

スポンサーサイト